介護部長メッセージ

介護部長 長田 敦志 高齢社会となり、2025年問題が議論される昨今、高齢者の方々が安心してこの角田の地で暮らしていけるよう、地域包括ケアシステムの中核として私たちが出来ることは何かということを、法人理念である「地域に信頼される誠実な医療・介護」のもと、介護部として日々一生懸命取り組んでおります。また、多職種連携を図り、チームケアを実践することと、介護職員キャリア段位制度に取り組んでおり、根拠のある介護を実践し、職員一人ひとりがやりがいを感じることができる職場となるよう目指しています。
 介護を勉強したいと思っている方、私たちのチームの一員になってみませんか。資格がなくても、法人の支援制度を利用したり、奨学金を利用することで、働きながら勉強できます。そんな私も金上仁友会には、臨時の契約社員として入職しました。介護福祉士の資格は専門学校で取得していましたが、その後奨学金を得て、リハビリの学校に通い、理学療法士としても働いています。地域に信頼されるために、利用者の目線で、職員にも手厚い、それが金上仁友会です。

平成30年度 介護部年間目標

介護部年間目標

 今年度の介護部全体の目標です。
 我々と一緒に熱い介護、専門的な介護をしたいと思う方は是非一度見学にいらして下さい。

部門紹介DEPARTMENT