金上(かながみ)グループのホームページにようこそ。この度、スマホ版を新設するに当たり、HPをリニューアル致しました。是非ご笑覧いただき、疑問や質問・ご意見などをどしどしお送りください(info@kanagami.or.jp)。お待ちしております。
 私どもの運営理念は、「地域に信頼される誠実な医療・介護」です。超高齢化社会を迎えている今、国をあげて「地域包括ケアシステムの構築」が叫ばれています。そこで一番大事になるのが、医療と介護の切れ目のない連携によるサービス提供です。
 金上グループは、金上病院を中心とし、介護老人保健施設:ゆうゆうホームサービス付高齢者向け住宅:けやきの杜認知症高齢者グループホーム:むくげ有料老人ホーム:タンポポ、小規模多機能型居宅介護:タンポポ介護支援事業所:ゆうゆう介護用品ショップ:ふれあいの森グループホーム:花水木から成り立ちます。そして積極的に訪問診療・訪問看護・訪問介護・訪問リハビリも進めております。
 これらの連携を図り、また、グループ外の多施設等とも良好な関係を構築することによって、この地域に暮らす方々が、安心して医療・介護サービスを受け、自宅や住居系を中心に最期まで自分らしく過ごすことができるお手伝いをするのが、私どもの役目です。
 このHPには、それぞれの概要や特長を載せています。是非訪れてみて下さい。
 さて、現在、金上グループには350名を超す職員がおります。皆ひとりひとり、一生懸命職務を全うすべく頑張っています。しかし、私を始めまだまだ多くの面で未熟であり発展途上です。そんなひと粒ひと粒のお(・)か(・)き(・)が集まって皆でベクトルを同じくして仕事をするときの合言葉があります。「あいうえおかき自己研鑽」です。愛のある挨拶・どんな人をも敬う姿勢・素敵な笑顔・思いやりの心(仁:慈悲の心)・感謝の気持ち・規律は守ろう・そして、日々の仕事を流れ作業とせず、皆がそれぞれ目標をもって、常に自分を高めていく自己研鑽。
 職員が働き甲斐をもって仕事に当たり、それが地域の医療・介護に貢献する。そんなグループを理想としています。その実現のためには、地域の方々のご理解とご協力のもと、職員自らが作り上げなくてはなりません。そんな金上グループはいつでも仲間を募集しています。求人サイトも見てくださいね。

理事長 安藤 正夫