当院の診療科について

金上病院へのお問い合わせはこちらから


消化器外来

経鼻内視鏡検査

みなさん!経鼻内視鏡をご存知ですか?
従来、胃内視鏡は口から入れるのが主流でした。検査中、苦しくて苦しくて二度とやりたくない!!と思った方も少なくないと思います。

» 続きはこちら

大腸内視鏡検査

今まで大腸内視鏡検査は「痛い!苦しい!」というイメージがありました。しかし、検査に熟練した医師(スペシャリスト)が行えば通常苦痛も少なく約10~15分で検査を終了する事が可能です。
また、当院では拡大内視鏡を用いて検査を行っています。

» 続きはこちら

治療内視鏡

胃や大腸のポリープ及び早期癌の多くは、手術せずに内視鏡で治療できる時代になっています。
そのためにも内視鏡による早期発見・早期治療が重要です。

» 続きはこちら

内視鏡室案内

検査室、リカバリー室、前処置室、洗浄機などのご案内です。
 
 
 

» 続きはこちら

ピロリ菌について【Q&A】

ピロリ菌についてのQ&Aです。

» 続きはこちら

PRESIDENTに掲載されました

President 2011年1月3日号の名医が太鼓判「わが町の腕利き 300人図鑑」に当院院長 安藤正夫が大腸がんの内視鏡治療の名医として、全国で23人紹介された中の1人に選ばれました。

» 続きはこちら